top>>What's


ジャズミュージックダンス連盟について

ジャズミュージックダンス連盟(JM-D)は、
日本のJazz musicで踊るシーンの普及、継承を図り、
音楽を通じて、人とのコミュニケーション、
心身ともに豊かに、且つ健全に発展することを目的としています。

主な目的(催事等)

・国内外へのダンサーの派遣
・ダンサーの発表の場、舞台公演、ジャズフェスティバルへの参加
・ミュージシャンとのセッション
・ JAZZ をキーワードとする際の、企業とのコラボレーション

ジャズは地球上の様々な人種の対立と融合のなかで、
時代を超えて変幻自在にその姿かたちを変え、発展してきました。
電子音楽の普及した90年代にはクラブジャズミュージックも誕生し
新たなJazz Musicの表現が形成されました。
Jazz Music同様にダンスも密接に成長を遂げ、
この時代ならではの解釈を加えることができました。
音楽とダンスの悠久の歴史、そしてその関係を大切に、
Jazz で踊る楽しさとその芸術性を伝えたいと思います。

Jazz Music Dance連盟は、
ジャズミュージックを愛する様々なジャンルの人々と、
より身近に体感し共感する事をめざし、一人一人がジャズミュージックで踊る
ダンス+音楽の『オリジナリティー』を構築しようと考えています。

これからも皆様のご厚情ご支援を心よりお願い申し上げます。

JAZZ MUSIC DANCE連盟